アロマセラピー|学科カリキュラム・料金|東京国際整体医学院【整体師養成のための整体学校】<スクール|東京>

整体学校(スクール)|東京国際整体医学院






東京国際整体医学院へお問い合わせ・資料請求へ
私たちの学校へご案内致します


無料体験レッスンへ今すぐ参加!

Content
整体セラピストになる
学科・カリキュラム
アロマセラピー

整体手技とアロママッサージを融合させた独自の「アロマボディセラピー」を導入
時代のニーズに合ったアロマセラピストを育てます!

重要ポイント
アロママッサージには、きめ細やかな心配りが大変重要です。
1つの手技だけではなく、手や身体の使い方やタオルのかけ方についてなど、
トータルな視点で「癒し」を学ぶことが大切です。

アロマセラピー科

【女性限定】
アロママッサージというと「エステマッサージをアロマオイルで行うもの」のようにイメージされている方も多いと思いますが、当学院のアロママッサージは整体とアロマセラピーを融合させた新しいタイプのアロマボディセラピーです。

精油の薬理作用による不調箇所を改善し、リラクゼーションを促す効果と、オイルマッサージによる全身の疲れやコリを癒す効果−この双方がミックスされることにより「より深いリラクゼーションをお客様に与える腕」を身につけることができます。

当学院は「お客様が本当に満足されてお帰りになる」アロマセラピーの手技…マッサージを受ける人のニーズに応えられる技術と知識を身につけることが重要と考えています。




アロマプロ本科(開業可能)プロ本科
【女性限定】ホットストーン・フェイシャルも学べる
 こんな方におすすめです!
アロマセラピーを基礎から学びたい方。プロフェッショナルな技術・知識をトータルに身につけたい方。将来、アロマセラピストとして就職・独立・開業を考えている方。
 こんなことを学びます
 基本回数 110回(1回/90分)
 目安回数 80〜220回前後(1回/90分)
  アロママッサージの基本手技から、オリジナル手技まで全身の手技を学びます。手技の数は200種以上ありますが、一つ一つの手技を、細部に渡り指導します。
更に、ホットストーン・フェイシャル・ヘッドマッサージなどの技術も習得します。
 学科 20回
 卒業試験 実技試験・学科試験(合格者には卒業修了証を授与)
 
精油の知識・ブレンドそして実技
 
 精油の知識や効能などを学ぶ
アロマセラピープロ本科では、45種類の精油を使用します。正しい精油の使用方法や、その効能・注意点を学び、プロとして実践で活かせる知識を身につけます。
 
 自作のオイルで実技を実践
毎回マッサージオイルを作り、実技に使用します。施術する部位や、症状に合わせた精油の選び方や、カウンセリングのノウハウも学びます。
 200種類以上の手技を習得
全身の手技200種以上を学びます。修了後は全身のオイルマッサージ(2h程度)を行える技術が身につきます。少人数制の授業ですので、細部に渡り指導します。細かい点まで心配りのできるセラピストを育てます。
 
足という狭い範囲だけど、覚える事はいっぱい
+αを学ぶ
全手技の研修後は、ホットストーンやフェイシャル・ヘッドマッサージなどの+αも学び、オイルを使用する技術もトータルに学ぶことが出来ます。
アロマセラピーの基礎知識
アロマセラピーの基礎概念・アロマセラピーに関わる基材やブレンドオイルの基礎知識など、アロマセラピーの全体像を学びます。
  キャリアオイル総論
キャリアオイル(植物)の種類とその働き、構成成分による注意点などを学びます。
精油のブレンドファクター
ブレンドオイルを作る際の注意点・ブレンドの割合(ブレンドファクター)について学びます。
  アロマセラピーの法律問題
アロマセラピーに関わる法律を取り上げ、アロマセラピーを正しく行うための法律面の知識を学びます。
アロマセラピーのメカニズム
アロマセラピーはなぜ効くのか…アロマセラピーが身体に作用するメカニズムを学びます。
  アロマセラピーの起源と歴史
植物療法の歴史、近代におけるアロマセラピーの歴史、日本やイギリス、フランスでの現状などを学びます。
精油学総論(初・中・上級)
学習する45種類の精油の効能や効果・その注意点、抽出方法、精油の安全性についてなどを学びます。
  ホームケア論@AB
アロマセラピーの楽しみ方や、家庭で行えるアロマセラピーを実習しながら学びます。
アロマセラピーの化学
精油の構成成分を学習します。精油に含まれる化学成分とその薬用作用についてを、個々の精油について学びます。
  接客法
実際の現場で役立つカウンセリングと接客の技術について学びます。
アロマプロ本科/受講期間の目安
入学から卒業までの概略期間
長期:在籍期間を最大に活用した場合
一週間に2〜3コマ程度の受講となります。在籍期間は一年間です。
入学月 2ヶ月目 3ヶ月目 4ヶ月目 5ヶ月目 6ヶ月目 7ヶ月目 8ヶ月目 9ヶ月目 10ヶ月目 11ヶ月目 12ヶ月目
9回位 9回位 9回位 9回位 9回位 9回位 9回位 9回位 9回位 9回位 9回位 修了
短期:短期間で集中して学びたい方
入学月 2ヶ月目 3ヶ月目 4ヶ月目 5ヶ月目
23回位 23回位 23回位 23回位 修了
※一週間に4コマ程度の受講となります。※授業数は月間40コマ程度あります。
※在籍期間は一年間です。
授業料 受講料一覧 >>
無料期間 目安回数 目標期間 入学金 授業料 教材費 全合計金額
10ヶ月 80〜220回 4〜7ヶ月 160,000円 770,000円 160,000円 1,090,000円
アロマ本科コースのアロマボディセラピーに加え、時代のニーズに合った全身の応用手技(バリニーズ・ロミロミ・スウェディッシュにも応用可能)までをトータルに学ぶ。
ホットストーン・フェイシャル・ヘッドマッサージも修得できます!
○実技80回(※補講無料) ○学科20回 ※希望により受講可→○一般学科26回前後 ○カルチャー講座T受講可
  表示価格は全て消費税込みの金額です
アロマ本科コース 就職目標のコース

授業料 受講料一覧 >>
無料期間 目安回数 目標期間 入学金 授業料 教材費 全合計金額
5ヶ月 50回で終了 2〜4ヶ月 100,000円 300,000円 80,000円 480,000円
アロマセラピーの基礎学科から、独自の全身手技(アロマボディセラピー)を含むオイルマッサージを学びます。勿論、即実践で活かせる手技を修得できます!!
○実技40回で終了(※40回終了後、目標期間内は週1コマ実技授業参加可) ○学科14回 ※希望により無料受講可→○一般学科26回前後 ○カルチャー講座T受講可
アロマプロ本科へ編入の場合、差額料金でOK!
  表示価格は全て消費税込みの金額です

選択科コース プラスαを身につけたい片への経験者向けコース

【女性限定・単独入学不可】
アロマセラピー科選択科では、アロマオイルでの全身マッサージの手技を学びます。各部位ごとに分けて、リフレクソロジーなどの各種マッサージにそのエッセンスを取り入れることも可能です。
アロママッサージは直接肌にオイルを通して触れることで、やさしく体を癒します。

やさしい香りに包まれながらの授業を是非お楽しみください。

 こんな方におすすめです!
・整体セラピスト科・整体師プロ本科・タイ古式マッサージプロ本科を受講された方で、プラスαの知識や技術を求める方。整体・タイ式・リフレクソロジーにアロママッサージを取り入れたい方。
 こんなことを学びます
 回数 最大40回(1回/90分)
 実技 40回(1回/90分)
  全身のアロママッサージの手技を学びます。身体の各部位ごとに分けて、各種マッサージに取り入れることも可能です。症状別の精油や選び方やブレンドの仕方を学び、プロとして活躍できる知識と技術を身につけていただきます。
 学科 14回受講可
 卒業試験 実技試験・学科試験(合格者には卒業修了証を授与)
精油の知識・ブレンドそして実技
 
 精油の種類や効能などを学ぶ
ポイントコースでは、10種の精油を使用します。正しい精油の使用法や、その効能・ブレンド方法などを学び、精油についての基本的な知識を身につけます。
 
 まずは基本的な手技から
毎回、精油をブレンドしてマッサージオイルを作り、実技に使用します。まずは、基本的な手の動きや体の使い方からはじめ、全体の手技の流れを作ります。
 全身の手技を習得
全身の手技を多数学びます。他のマッサージにポイントで取り入れられる様に、各部位ごとのポイントの手技を学びます。
 
ワンポイント!

資格はどのようなものですか?
アロマセラピーの資格は全て民間資格ですが、「アロマコーディネーター」「」アロマセラピスト」「アロマインストラクター」「アドバイザー」等の資格があります。 このうち、アロマトリートメントの技術を必要とする資格は「アロマセラピスト」です。
当学院では、卒業試験に合格された方に「アロマセラピスト認定証」を授与しています。
(※現実的には認定証ではなく、上手かどうかが全てといえます。)

ワンポイント!
これからの時代のアロマセラピストに必要とされるのは、知識だけでなく「本物の癒しの手」です。
即実践で活かせ、時代のニースに応えられる技術を身につけられることが、最大のポイントとなります。